Kind's room

アニメの感想、小ネタなど。

2017春アニメ・OPED10選

個人的に好きだった2017年春アニメのOPEDをランキング形式で発表していきたいと思います。

評価基準としては「曲そのものの良さ」「映像のセンス」「曲と映像の親和性」などを独断と偏見で判断しました。

それでは10位から一気にどうぞ。

 

 

10位 「桜色ダイアリー」妄想キャリブレーション

f:id:buckingham0120:20170630234134j:image

冴えない彼女の育てかた♭』エンディングテーマ。1期を振り返る綺麗な静止画とアイドルグループらしい癖になる曲調が良かったです。サビに入る前の「才能 属性 気にしない」あたりからが特に好きでした。

 

9位 「Shocking Blue」伊藤未来

f:id:buckingham0120:20170618231434p:image

武装少女マキャヴェリズム』オープニングテーマ。原曲ではカットされてるOP冒頭のピロピロ(?)の部分からのデデーンデデーーーンの流れが狂おしいほど好きでした(語彙欠落)

 

8位 「adrenaline!!!」TrySail

f:id:buckingham0120:20170618231448p:image

エロマンガ先生』エンディングテーマ。聴いてるだけでアドレナリンが湧いてきそうな爽快な曲調もさることながら、美少女が洗濯機の待ち時間にテンション上がって踊るという斬新な映像センスに脱帽。

 

7位 「DEAREST DROP田所あずさ

f:id:buckingham0120:20170618231453p:image

終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?』オープニングテーマ。作品の切ない世界観が綴られた歌詞に引き込まれる一曲。でも「どうしたらあなたに愛を刻めるんだろう?」って歌詞は少しゾッとしますね。

 

6位 「発見者はワタシ」たぴみる

f:id:buckingham0120:20170618231459p:image

ゼロから始める魔法の書』オープニングテーマ。飾らないシンプルな歌詞と爽やかな曲調が王道ファンタジー感溢れる作風にマッチしてた印象を受けました。作品自体に暗い印象を抱かなかったのもこのOPのおかげかもしれません。

 

5位 「Tiny Tiny」村川梨衣

 f:id:buckingham0120:20170618231523p:image

フレームアームズ・ガール』オープニングテーマ。作品のコンセプトに綺麗にハマった歌詞にグッと男泣きしてしまいそうになる一曲。映像の見どころは開幕0秒轟雷ちゃんパンモロと一つ一つの仕草がよく見ると可愛いアーキテクトちゃん!

 

 4位   「ピースサイン」米津玄師

f:id:buckingham0120:20170630234210j:image

僕のヒーローアカデミア』オープニングテーマ。そのかっこいい曲とは対照的に登場人物たちがラジオ体操してるのがなかなかシュールで好きでした。J-POPには疎いので米津玄師さんは『3月のライオン』のED曲で初めて知りました。

 

3位   「恋?で愛?で暴君です!」Wake Up,Girls! 

f:id:buckingham0120:20170630234222j:image

 『恋愛暴君』オープニングテーマ。電波系のノリノリな曲調からのWUGらしいサビのブチアゲ感が堪らない一曲。何気に今期って登場人物の紹介コーナーがあるタイプのOPって少なかったような気がします。

 

2位   「あ・え・い・う・え・お・あお!!」劇団ひととせ

f:id:buckingham0120:20170618231556j:image

ひなこのーと』オープニングテーマ。今期のOPを語る上で欠かせない超電波ソング。制作側から「お前らこういうのが好きなんだろ?」って見透かされてる感じが最高に好きですありがとうございます。

 

 1位   「ヒトリゴト」ClariS 

f:id:buckingham0120:20170630234254j:image

 『エロマンガ先生』オープニングテーマ。軽快な曲調とカラフルな明るい映像でノリノリになるOPを第1位に選出。サビ部分の山田エルフ先生の投げキッスに毎週心奪われてました。メンバーが変わろうがやはりClariSの歌声はいいですね。

 

 

というわけで『エロマンガ先生』から唯一の2曲ランクインとなりました。

惜しくもランク外となりましたが『ひなこのーと』ED、『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』OP&ED、『フレームアームズ・ガール』EDあたりも好きでした。